お風呂や洗い物の水をあたためたり、料理に使用したりと毎日の生活で何気なく使っているガスですが、料金を気にしたことはありますでしょうか。

最初にガス会社をなんとなく決めてしまい、そのまま使っていることが多いと思います。ですが、ガスの種類や会社の見直しを行うことによって、年単位での大きな節約ができるという場合があります。ガス料金の見直しをしたい際には、どうすれば良いのでしょうか。ガス料金を下げるためにはいくつか方法があります。一つ目は、使用している会社はそのままで、プランを変えるという方法です。

たとえば電気代とガス料金を合わせることでお得になるというパターンがあります。二つ目は、暖房でガスを多く使っているのであれば他の方法を導入することです。床暖房でガスを使っている場合、他のこたつやエアコンなどの暖房方法を取り入れると下がる場合があります。ですが、その場合は電気代がかかるのでどちらがお得か調べないといけません。逆に床暖房を取り入れることでガスを使う量は増えますが、限定のお得なプランに乗りかえられるようになる場合もあります。

三つめは、他社に乗り換えるという方法です。プロパンを使っている場合は会社ごとで大きく値段が違うこともあるので、一度比較してみるのが良いでしょう。まずは、ネットでシミュレーションを行うのをおすすめします。ひと月の大まかな請求金額がわかっているのであれば、比較を行うことができます。季節ごとに金額は変わると思いますので、一年を通した大体平均の金額を思い浮かべればOKです。年度はじめのこの時期に見直しを行って、一年をお得に過ごしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *