ガスの中でもプロパンガスは料金が高い傾向にあります。

しかし、住んでいる場所により、都市ガスが使えなくプロパンガスを使用している方もたくさんいます。料理やお風呂、暖房器具などどれも生活には欠かせないものばかりです。生活に欠かせないものだからこそ工夫して使わなければ高い請求額に生活が圧迫されかねません。ガス料金が高いからとシャワーばかり使用している方もいると思いますが、実はお風呂を沸かす費用とそれ程変わりありません。しかし、湯船もシャワーも両方使うことを考えればシャワーだけの方が節約だといえます。

家族が多い場合はお風呂を沸かし、シャワーを短い時間使用する方法がお得かもしれません。追い焚き機能を使うとガス代がかかるので、湯船が冷めないうちに、家族全員が利用できるのが好ましいです。保温シートなどで温度を下がりにくくすることもできます。その他には、シャワーヘッドを節水型に取り替えることで節水もできガス代も節約することができます。キッチンでの節約方法は、洗い物の方法にも工夫が必要です。

給湯器の温度設定は低めににするとその分料金が抑えられます。また水洗いだけでいいものと分けて洗うことも有効です。調理するときは落し蓋や圧力鍋を利用することで調理時間を短く済ませることができるので、ガス代を抑えられます。余熱を上手く使う調理でガスを短い時間の使用にすることもできます。省エネタイプのプロパンガス専用ガスコンロにすることも良い方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *